赤ちゃんのアトピーに効果的なサプリメント「アトケアプロ」の成分フラボノイドとは?活性酸素を除去できる

小さなうちからアトピーを抱えている赤ちゃんは多くいます。

 

赤く炎症を起こして、かゆみも持つため見ていると何とかしてあげたいと考える親御さんは多くいます。

 

そんな親御さんから高い評価を得ているサプリメントの一つに「アトケアプロ」があります。

 

なぜ、「アトケアプロ」にはアトピーに効果的なのでしょうか。その理由の一つがフラボノイドという成分を含んでいるからです。

 

では、フラボノイドとは何なのでしょうか。

 

フラボノイドとはポリフェノールの一種です。

 

ポリフェノールとは抗酸化作用の高い成分で、ブドウやブルーベリーなどにも含まれています。

 

このポリフェノールは肌に刺激を与えたり、肌を老化させる活性酸素という成分を除去することができます。

 

そのため、若返り成分としても有効なのですが、アトピーやアレルギーなどの免疫異常を正常化する効果もあります。

 

特に「アトケアプロ」に含まれているのはフラボノイド単体ではなく、プロポリス由来のフラボノイドです。

 

プロポリスとは蜂が巣の修復や掃除をするために生成するもので、樹脂と蜂の唾液を混ぜることにより生成されたものです。

 

このプロポリスには20種類以上のプロポリスや18種類のアミノ酸、オレイン酸などの有機酸やビタミンA、B、Eなども含まれています。

 

そのためフラボノイド単体よりも高い抗菌効果や抗アレルギー効果、抗炎症効果などがあり、アトピーやアレルギーを効果的に改善することができるのです。

 

さらにプロポリスには高い免疫調節機能があります。

 

アトピーやアレルギーは元々正常な免疫機能が過敏に作用し、異常反応することで生じます。

 

しかし、「アトケアプロ」には純度100%のプロポリスが使用されています。

 

そのため肌質の免疫機能調節に効果的で、つらいアトピー肌を改善することができるのです。

 

このようなことからつらいアトピーの改善にはプロポリス由来のフラボノイドを多く含む「アトケアプロ」がおすすめです。