アトケアプロは成分の乳糖(ラクトース)がラクターゼにより分解されて乳酸菌の餌になる

アトケアプロは、ミツバチが生み出したプロポリスを配合したサプリメントです。

 

免疫力の向上に役立ち、特に子どもや赤ちゃんのアトピーを改善する効果があります。

 

プロポリスにはビタミンやミネラル、フラボノイドなど、日常の食事からは摂取しにくい重要な成分が200種類以上含まれているため、毎日の健康維持に役立ちます。

 

使用されているプロポリスは、原料のプロポリスを高圧で粉砕し、ペースト状になったものをフリーズドライしてあります。

 

この特殊な抽出法によって、有効成分が分解されずに高濃度で残っています。

 

またアトケアプロには乳糖が配合されています。

 

乳糖は別名ラクトースと呼ばれる成分で、腸内でラクターゼという酵素によってブドウ糖とガラクトースに分解されます。

 

このブドウ糖は腸内で乳酸菌の栄養となるため、乳酸菌が増加します。

 

乳酸菌には免疫細胞を活性化する作用があり、免疫力がアップします。

 

尚、5歳以下の子どもに与える場合は、アトケアプロのカプセルを開いて、中のパウダーをヨーグルトに混ぜると食べやすくなります。

 

赤ちゃんの場合は、パウダーをフルーツジュースなどに混ぜた方が、吸収しやすくなります。

 

またアトケアプロに配合されているソルビトールは、糖アルコールの仲間で、フルーツ類に含まれている天然の甘味料です。

 

ソルビトールは口の中で酵素による有機酸を作らないため、虫歯の原因になりにくい甘味料です。その他の成分にコーンスターチがあります。

 

これはとうもろこし由来のデンプンです。遺伝子組み換えのとうもろこしを全く使用せずに、酸化剤不使用で配合してあります。さらに品質を保つために結晶セルロースを配合してありますが、これはパルプから非結晶部分を除去し、純粋なセルロース成分のみを使用しています。

 

このように安全性にこだわった成分ばかりなので、安心して子どもに与えることができます。

 

大人がサプリメントとして利用する場合は、カプセルを開かずに、そのまま水などで飲みます。

 

1日に1、2粒を飲み続けることが推奨されます。